1. TOP
  2. ナンパブログ
  3. 渋谷で街頭アンケートしてる女をナンパした結果

渋谷で街頭アンケートしてる女をナンパした結果

仕事で渋谷に行ったらアンケートを取ってる女の子がいたのでナンパしてみました。

最近は渋谷とか新宿でのナンパは避けています。大きい駅は女も慣れているから簡単にあしらわれてしまい効率が悪いのです。

だけど今回はそのアンケートを取っている女の子がイケそうに見えたので一発勝負してみることにしました。

丸顔だけどポチャではない犬顔の子です。経験上このタイプはセックスのときにめっちゃエロくなります。

アドバイス風にナンパ

声掛けの内容はこんな感じです。

「お仕事中すいません。ナンパなんですけど」

「すいません、ホントに仕事中なんです(笑)」

と悪い感じはしていない。通行人に無視されまくってるから話しかけられて自然に反応してしまったのかもしれません。


「まあナンパってのは冗談だけどね…良いこと教えてあげるよ」

「何ですか?」

「さっきから若い女の子に声掛けてるみたいだけど宝石でも売りつけるの?」

「エステのアンケートですよ。売りつけるとか人聞き悪い(笑)」

「けっこう無視されてるでしょ?無視されない方法を教えてあげるよ」

「え?」

もうこの時点でだいぶ食いついてるのが分かりました。ちなみに相手の年齢は22歳でした。


「どういう子を選んで声掛けてるの?」

「20歳から30歳くらいの人です」

「そんなのいっぱいいるじゃん」

「できるだけたくさん声を掛けてるんです」

「それは効率悪いから相手を選ぶんだよ」

「どうやってですか?」

「断わりにくそうな子を選ぶ。たとえばバッグの大きい女は必要なものと不要なものの区別がつかないから話を聞いてくれやすい」

「あ~なるほど」

「ほら、あそこにいる子はたぶんイケるよ」

と言ったら本当に声をかけに行きました。

しかし、シカトされてる・・・・


「ダメじゃないですかぁ!!」

「まあそういうときもあるよ」

「他に何か見分ける方法はないんですか?」

「靴の汚い女もイケるよ」

「そうなんですか~なんかオモシロイですね」

とこんな感じで色々と話してるうちにかなり仲良くなりました。

相手から連絡先を聞かれる

30分くらいしたところで自分も会社に戻る時間になってしまった。

アドバイスはほとんど役に立たなかった…だけど会話はすごい盛り上がった。


楽しめたし連絡先は無理に聞かなくても良いかな?と思ってたら相手から聞いてきました。

話がうますぎるので「もしかしてエステに勧誘する気なの?」と聞いてしまいました。

「メンズエステはやってないから大丈夫です」とのことです。

東京に知り合いがいないから気軽に話せる相手が欲しかったらしいです。


別れてから今までずっとラインのやり取りをしてます。しかも相手から飲みに行こうと言っている…

たぶん次回会ったらヤレると思います。宝石とか売りつけられたら笑えるけど…

↑ PAGE TOP