Henry Taitのオススメ健康食品ダイエット【Hentai村】

リコピンパワーで活き活き!毎日寝る前に飲むだけのトマトジュースダイエット

美容に良い食べ物として真っ先に思い浮かぶもののひとつにトマトがありますね。
真っ赤なトマトに含まれるリコピンをはじめとした成分が、美容や健康に役立つことはよく知られています。
そんなトマトを使ったトマトジュースダイエットは、トマト好きにはうれしいダイエットですね。
それではトマトジュースダイエットの方法や効果をご紹介します。

トマトのお役立ち成分

トマトに含まれる成分として代表的なのがリコピンですね。
カロテノイドの一種であるリコピンは、高い抗酸化力があるだけではありません。
その他にも血糖値を下げ、血中のコレステロールや中性脂肪を減らし、体の代謝を上げる働きもあります。
またメラニンの発生を抑え美白効果もあるという何とも女性にとってうれしい成分なのです。
さらにトマトには食物繊維や美容ビタミンのビタミンB群、葉酸なども含まれています。

トマトジュースダイエットの方法

これらのトマト効果を取り込むことができるのが、完熟したトマトをミキサーにかけ、レモン汁などをプラスした手作りトマトジュースです。
これを「夜寝る前」に飲むことがトマトジュースダイエットの肝。
夜寝ている間に分泌される成長ホルモンとリコピンによって代謝アップとなりダイエット効果が期待できるので、トマトジュースを飲むのは夜寝る前を厳守してください。
ただ生のトマトは時期もありますし、価格も高くなりがち。
経済的に負担がかかりすぎるダイエット方法は長続きさせるのは難しいことでしょう。
そういう場合は市販のトマトジュースを利用するのがオススメです。

ダイエットに必要なリコピン量の目安として1日15mgと言われています。
市販のトマトジュースに含まれるリコピンの量は100mlあたり10mg程度のものが多いため、一日当たり200ml程度を飲むと良いでしょう。

トマトジュースダイエットのポイント

自分でトマトからトマトジュースを作る場合は、なるべくリコピン量の多さを示す赤色の濃いトマトを選ぶと良いでしょう。
市販のトマトジュースを代用する場合は、塩分や添加物無添加のものにすると、塩分の過剰摂取や体に害を与える添加物の摂取を防ぐことができます。
さらに、寝る前に冷たいものを飲むと体がびっくりしてしまうこともあるので、季節によってはトマトジュースを軽く温めるのもおすすめです。
その後の睡眠を邪魔せず、成長ホルモンの分泌が活発になる良質な睡眠を得ることができます。

まとめ

夜寝る前に、リコピンたっぷりのトマトジュースを飲むだけで良いというとってもお手軽なトマトジュースダイエットですが、即効性は残念ながらないのですぐに痩せたいという方には向いているダイエットではありません。
ただ、リコピンをはじめとした美容効果の高い成分を毎日摂りつづけることで、体の老化を防ぎ美肌や便秘解消にもつながります。
適度な運動、良質な睡眠、栄養バランスの取れた食事とともに、ダイエットのサポートとしてトマトジュースダイエットを行うとよいでしょう。

関連記事

  1. 面倒な食事制限一切ナシ!手軽に続けられる青汁ダイエットの方法と効果
  2. おいしく痩せるなら、簡単な夜ヨーグルトダイエットがオススメ
  3. 脂肪燃焼・分解促進効果で痩せやすい身体作りができる黒酢ダイエット